Q3 お墓を建てるべきかどうか迷っています。相談できますか?

家族の聖地としてお墓を建てることは、とても尊いことだと思います。

しかしながら、お墓は建てることが重要なわけではなく、その場所でみんなが集まってお参りを重ねながら、世代をつないで護っていくことこそが大切です。

親の世代と子の世代が、孫の世代の未来を想って、適切なご遺骨の祭祀管理の方法を、よく話し合ってから決めるのがよいと思います。

将来的にも安心できる、ご遺骨の祭祀管理や仏事のあり方を、共に話し合って実践していきましょう。

ご遺骨の祭祀について住職の考えをまとめたコラム
『お墓再思考-ご遺骨の行方-』
を、よろしければご一読ください。

慶集寺門徒会のご案内