2018年の報恩講フォトレポート

ページ: 1 2 3

平成二十九年 十一月三日 文化の日
澄み渡る 晴れの日

ちょうど一年前に旧本堂から木本仏具店へとお遷りになられて、修復作業が施された慶集寺のご本尊が、新しく改修された「琳空館」に仮安置されました。

今春より改修工事を進めてきて、ようやくひと段落のお披露目ができるところにまできた、琳空館。外構工事はまだこれからですが、棟梁や設計士さんはじめ、現場に関わってくださった多くの方々のおかげさまで、なんとかこの日を迎えることができました。

琳空館の再出発を祝って、ご縁の方々と共に「報恩講(ほうおんこう)」をお勤めいたします。

浄土真宗の教えを説きひろめてくださった親鸞聖人のご遺徳を偲んで、聖人のつくられた「正信偈(しょうしんげ)」の読経です。

ページ: 1 2 3